お酒を武器にする 気分でバッカス

トップページ >> スタイル >> 気分でバッカス

#2.ちょっとマニッシュに、マティーニを

魅力あふれる女の失恋

彼女の名前はクミ。「神様、不公平です」とグチをいいたくなるくらい綺麗な顔立ちをしている上に、透き通るような美声とカモシカのような細い足をしている。

クミは、外見だけでも目立つのに、なんにでも積極的に取り組むポジティブな性格の持ち主で、どこにいても自然とその中心におさまってしまうというようなタイプだ。時々、何、きどってるの?と思うこともあるし、一緒にいてやってられないと思うこともある。

女がほれぼれするような美女で、華やかな性格だから、言い寄ってくる男も多いが、彼女には学生の頃から付き合っている相手がいた。いつ結婚してもおかしくないという相手だったのに、この前別れてしまったという。
二人の間に、何が起こったのかさっぱりわからないけれど、ポジティブだったクミがすっかり沈み込み、悲観的な言葉しか口にしなくなってしまった。

立ち直りのきざしとマティーニ

なんとか彼女を慰めようと、休日を利用して、ちょっと時代遅れかもしれないが、後楽園の絶叫マシンに彼女を誘い1日中遊んだ。とにかく気分転換をと思ったのだ。もともとポジティブな彼女だから、ちょっとした気分転換が立ち直りのきっかけになるはずだ。振り回されれるのは嫌だが、らしくない彼女も嫌だ。


ドライベルモット

ぎらぎらした太陽に包まれて、子ども時代に戻ったようにただ遊び続けたら、彼女の表情に幾分明るさが戻っていた。
その証拠にクミのほうから、ちょっと飲んでいかない、と誘ってきた。私たちは、近くのホテルのバーに入ると、マティーニを注文した。クミは、ドライジンとドライベルモットをステアしたところにレモン・ピールを絞りかけたもの。私は、ちょっと知ったかぶりをして、映画007シリーズのジェームス・ボンドが飲んでいたベルモットをグラスに注いで、それをすててからジンを注ぐというタイプにしてみた。女性にはちょっとという気もしたが、今はクミをリードしなければいけない今にはピッタリだろう。本来の彼女に戻ったら、リードするなんてことはありえない。それに、フリーになった彼女には、また数多くの男が群がってくることは間違いない。彼らとの飲み会なんかの時は、きっと私を誘ってくれることだろう。そんなことを思いながらマティーニのグラスを眺めたら、私の打算と陰影が映し出されているような気がした。

マティーニ


    マティーニ
    アルコール度数 強
  • ・ドライジン 45ml
  • ・ドライベルモット 15ml
  • ・オリーブ 1個
  • ・レモンピール

ドライ・マティーニの究極は、イギリスのチャーチル首相のエピソード。チャーチルはベルモットのビンを眺めながらジンを飲んだという。

その他のコラム

ハリウッド女優を目指せ シネマDE美人
ハリウッド女優を目指せ シネマDE美人