不倫でも愛されたい〜婚外恋愛の罪と“蜜”〜

トップページ >> コラム >> 婚外恋愛の罪と"蜜"

#2.婚外恋愛は、サプリメント

みなさん。こんにちは。
GW真っただ中。みなさんは、家族旅行やデートに、お楽しみ中でしょうか?

私は,何の予定もなく寂しいGWです。「彼と旅行に行きたぁ〜い」なんて、叶わぬ夢を日々抱いています。

普通のカップルだったら、GWに、旅行に行くなんて、ごく当たり前な事だけど、婚外恋愛同士だと旅行は疎か、会う事だって出来ない。

休日は、お互い「家族サ−ビスデ−」
これは、暗黙の了解。

彼が、子供の手を引いて、砧公園辺りを散歩している姿なんて、思い浮かべたら、嫉妬でおかしくなりそうだもん。

だから、休日は、彼への想いをリセットして、私も妻として、母親として、家庭サ−ビスすると決めたの。休日も会えない制約だらけの、恋愛なんて、イヤだぁ〜って、思う独身女性も多いと思うけど・・・

家庭を持つ身の私たちは、制約のある『婚外恋愛』を、どこかで、望み、恋愛対象を対等な『既婚者限定』にする事で、略奪婚とは、無縁で安定した恋愛を、楽しめるのかもしれない。

だってぇ〜リスクある恋愛だもん。危険と隣り合わせより、少しでも安全性のある相手を選ばないと...ねっ。

『お互いの家庭を壊さず楽しい恋愛をしましょう。』
これよ。これっ・・・。

婚外恋愛は,見せかけでも,家庭円満でないと,成立しないしね。

なんて、綺麗事、並べているけど...私も、『お・ん・な』

恋愛の悩みは誰しも同じ。嫉妬心、独占欲、そんなこんなで、毎日...ストレス溜まりまくりです。

そんなストレスを、発散をする為に始めたのが、『blog』。彼への想いを『blog』に綴る事で、彼への気持ちを再確認出来るし、私と同じように『婚外恋愛』で、悩む多くの女性たちが、私に共感し励ましてくれたり...沢山の事を、彼女たちから、学んだ気がします。

コメントを通して、感じるのは、彼女たちの、誰もが、キラキラしている事。
恋をしている女性は,輝いている。

それに、正妻という、揺るがぬライバルの存在が、常に心のどこかに絡みついて、同じ妻であり,母親であり、一人の女性として、意識せざろうえない。常に...正妻以上に愛され,美しくありたいと願う事が、女をより魅力的にしていくのかもれしない。

『婚外恋愛』は、人妻たちにとって、決して珍しい事じゃない。

不倫は、勧奨するものじゃないけど、夫以外の男性に目を向けるのも、女磨きの一つかもしれない。不倫じゃなくたって、時々男友達とLunchするだけでも、今までと違ってくるんじゃないかなぁ〜。

理香は、永遠に女性として、輝いていたいていたいから...彼をいつも心の中に住ませているの。彼を想う気持ちは、凄いパワーを得られるよ。

理香にとって....
夫は、人生のパ−トナ−。
彼は、人生のサプリメント。

どちらも必要なの。

前回はコラム初挑戦で,ガチガチになっちゃったと、ただただ反省。

次回は,婚外恋愛のエッチの秘密を教えてちゃいます。いつでも、刺激的のあるエッチしていたいよね。それもサプリのひとつだしねっ。

では、また次回お会いできる日を楽しみにしています。

その他のコラム

元銀座高級クラブホステス桜の「普通じゃない夜」 元銀座クラブホステスのお水の花道の裏側
普通じゃない夜

カリスマ出張ホスト秋津京介のLOVE&SEXホントは覗いてみたい出張ホストとの一夜
カリスマ出張ホスト秋津京介のLOVE&SEX

サブコンテンツ

プロフィール

Writer:理香
夫だけを愛すること誓ったハズが……現在は2人の男性と婚外恋愛中。タブーを破ってしまったのにはワケがある!?“不倫”だけど一生懸命、“不倫”だから感じる痛み……平凡な人妻のチョット平凡じゃない恋愛のカタチ。

ブログ:『◆人妻が、Hじゃダメですか?◆2人の彼と婚外恋愛中