カリスマ出張ホスト秋津京介のLOVE&SEX

トップページ >> コラム >> LOVE&SEX

#4.女性が欲情する時

先月は女性の願望に触れましたが、では女性はどのようなときに「欲情」するのでしょうか?
もっとわかりやすくいえば、男性的にいえば「やりたい・・・」と勃起するのと同じように、女性が「したい・・・」と疼き濡れるときはどんなときなのか?ということです。
こんなリアルのことは友人同士では余程のことでもない限り、酔っていても話すことはないでしょう。
果たして、本当に女性にそんな欲情を日常に抱くことがあるのか?
そんなことはアダルトビデオや男性のファンタジーではないのか?
そういう風に思う人は多いのではないでしょうか。

私のもとには、先ざま女性からメールのやり取りで自身の赤裸々な「性」について告白メールが届きます。

そんな彼女たちにこんな質問をしてみました。
「日常の中で思わず濡れてしまうことはありますか?」
この質問に、よせられた回答をご紹介します。

TVや映画のラブシーンで反応することはもちろんあり。でも胸板、逞しい腕など、思わず、抱かれたいと思う男性がそばにいると、濡れちゃう事もアリ。
エッチな妄想をした時です。妄想癖があるので、よく妄想します。風邪でお医者さんにかかった時、診察の時に首のリンパ腺の辺りを触診された時。声が出そうになっちゃいました(笑)もう1つ思い出しました。大学生の頃実験で脳波を測った時、コードを貼る時に使ったクリームをうなじから拭う時に、しつこく何度も何度も脱脂綿で優しく擦られたら腰の辺りが熱くなって、じわわんと濡れてしまいました。首が性感帯なのかしら…。
セックスをした翌日・・いつもより体が敏感になっている気がします。ムズムズして、濡らしてしまいます。あとエッチビデオ見た時です。
ベットシーンをみたり、ネットでエッチなサイトの写真を見ただけで想像して濡れてしまいます。あと雑誌のHな投稿でもかなりぬれちゃうこともありました。
正直にいいます。ここ数日の私は、秋津さんと会う時のことを想像して、バスの中でも電車の中でも道を歩いてても……もう大変です。気になる人とのHを想像して濡れるんですね。(今気づいた)
授業中に自分でシチュエーションを想像して。小説の中でセックスシーンやいやらしい描写がでてきた時、または電車で他人のスポーツ新聞やマンガのいやらしい場面が目に入った時。どちらかといえば写真より文字で見るほうが興奮します。
歴代のボーイフレンドと付き合い始め、それぞれ初めてセックスしたときは、翌日そのことを思い出して濡れていました。ときにイヤラシイことを言われたときは、それが頭の中でリフレインしていたかな
過去のSEXを思い出した時とか。自分がめちゃくちゃにされているような想像をした時とか。お風呂に入っている時いちばん考えちゃいます。
ガタイの良い男性の上半身裸とかがテレビに映った時などにその体が自分の上にいたら・・・などと想像が膨らむ時には濡れます。他にもエッチをした翌日の朝に思い出して、など、濡れる事は度々ありますが全て想像・記憶からくるものです。
エッチなサイトを見たり、そういう漫画、小説を読んだりしたとき。あと、ちょっとかっこいい先生とかバイト先の年上の人とかの背中とか腕とかを見たとき。その腕に抱きしめられたい!とか考えちゃうと濡れちゃう。ガーターとTバックをつけていて、なんだかこすれたとき。
想像です。しかもしてはいけないような相手とのセックスを想像した時。たとえば旦那の弟・仕事仲間とか、友達の旦那とか。男みたいだけど普通にHビデオとか見る機会がある時。後、あまり読まないけど雑誌なんかの体験告白集をたまたま目にしたときも。
好みの男性の上半身が、ふとした瞬間に私の顔に近づいて、男の人の香水の香りがしたとき。そのまま胸に飛び込んでしまいそうになる自分を抑えるのに必死でした。プールなどで男性が、競泳用の水着を着用していて、男性自身の盛り上がり度が高い(笑)のを見たとき。(決して、勃起しているのではなく)「勃起したらどうなっちゃうんだろう」なんて、その後を想像してしまうと。
旦那には不感症じゃないか?とまで言われるくらい性行中でも濡れませんでしたが、彼が出来てから開発されたように想像するだけで濡れるようになりました。
仕事中にときどき濡れてしまう事がたまーにあります。彼とのセックスがそう頻繁ではないので、たまだととても濃厚だったりするので日中思い出してまたぬれてしまったりする。あとなんのみゃくらくもなく突然ひとりでしたくなったりすることもあります。
夕食の準備中、キッチンで。主人の体調や健康を考えて献立や味付けを作っているときなどに昔の愛情豊かなセックスを思い出したときなど
SEXしている画像とか写真を見ると濡れます。愛する人に抱かれていることを思い出したり、想像すると、濡れるというより、子宮が収縮する感じになります。
なぜか、しばらくセックスしていないと何もしなくてもねっとり濡れている時があります。本屋さんで官能小説を立ち読みしてしまった時はとくに。
彼と同じ香水がふとしたときに香ってきたとき。仕事中にカッコイイ人を見つけてその人に苛められてるところを想像してたら濡れてるって事がよくあります。
セフレとのセックスを仕事中に思い出してしまった時男性の声や手にドキドキしたりすることはあります。電車の中にいる時にふと思い出してあそこが熱くなって立っているのがつらいくらいになったことが、何回かあります
美容院で耳元で切られる音を聞いた時です。耳元・首筋・特にうなじが性感帯であるようです。日常の中で不意に囁かれると非常に弱いです。
たぶん、ネットなどで体験集をよんだときとか、レディコミを読んで想像したときとか。インターネットのHなHPを見たり、主人が借りてきたAVをこっそり一人で見たりした時。電車の中やエレベーターの中で好みの男の人にいやらしい目で見られた時。
道でセクシーな男性を見かけたとき。自転車に乗ってて股間がサドルにあたっているのを意識したとき。セクシーな下着を身に着けているとき。よく思い出せないけど、したいって思っているときは常に濡れてます。あとタイプの人と何度も眼があったとき。不意に身体がふれたとき。Hな本や映像を見た時。
美容院でシャンプーしてもらってるときに(ロングヘアーです)美容師の髪が不用意にうなじに触れたり耳たぶの下に触れたとき。プールに通ってるんだけど、若い男性監視員のもっこり水着♪(^^)なんであんなにキワドイの着てるんだろう?って思うくらい。スリムなボディーにもっこり...うっとり〜(笑)
日常の中というより、生理後がほんのちょっとした刺激で濡れてしまったりします(私は生理後、身体が敏感になってしたくなるので)。あとHをした次の日とかも同じで、ちょっとした刺激に反応してしまいます。車を運転していて、その振動で・・・ホントにヤバイ感じでした(笑)仕事や勉強をしているとき、ふとエッチな妄想をしているだけで「うっ!」、と頭だけでイッてしまったとき。周りの人は、私のこんなエッチなことしているの知らないんだろうな〜と思うと、濡れる。
私の職業はサービス業なんですが、マッサージ治療院で偶然?胸やお尻を触られたことがあってそのとき濡れてしまいました。電車に乗ってぼーっとしてると、エッチなことを想像して濡れてしまうことがしばしば。
エッチな事を考えたり見たりすると濡れてしまいます。思わず・・って、気が付いたらって事ですよね。車の助手席に乗っていて運転している人が、バックする時助手席のシートに手を掛けた瞬間ドキッとします。後、夜道を独りで歩いていた時に濡れたことがあります!!レイプ願望が有るみたいです。とても敏感な時。排卵期前後のようです
たとえばカワイイ男の人を優しく責めている時、感じてる姿を見るだけで濡れている時がある・・・Sなのかな。Hなシーンを回想した時。(仕事中でもしょっちゅう妄想して濡らしてます)あと、すごく優しい視線で見つめられた時。
いつも濡れてるんです。HなHPをみたり、好きな人のことを考えると。彼とのメールのやり取りで、エッチな話題になって、結構盛り上がってメールしあっていたとき。トイレで思わずオナニーしてしまいました。過去のお仕事で、会議で発表してる時に、よく濡れていたかもです。

回答で圧倒的に多かったのは、過去のセックスを思い出したときや、小説やネットなどでセックス描写やラブシーンを読んだときといったような、自分でセックスを回想したり、想像したときに圧倒的に濡れてしまうみたいですね。
でも、考えてみればごもっともなことかな(笑)。
どんなときに、そうなってしまうかが問題で、意外と単調なことをしているときにそうなることが多いようですね。
たとえば仕事中とか電車の中とか・・・。

あなたは、日常、ふとした瞬間に「濡れてしまう」ことってありますか?
それは、女性として女を意識する瞬間なのではないのかな?それがないということは「枯れて」しまっている証拠かもしれません。
女であることを大切に思うのであれば、ふとしたときに「濡れるような」潤いのある生活を送りましょう(笑)。
ではまた来月!!

その他のコラム

元銀座高級クラブホステス桜の「普通じゃない夜」 元銀座クラブホステスのお水の花道の裏側
普通じゃない夜

不倫でも愛されたい〜婚外恋愛の罪と“蜜”〜 タブーだけど好き。不倫妻の心とカラダ
婚外恋愛の罪と“蜜”

サブコンテンツ

プロフィール

Writer:秋津京介
Writer:秋津 京介
『ネットホスト・秋津京介』著書の出版の他、テレビなど数々のメディアでも活動する出張ホスト。気持ちいいだけがセックスじゃない、気持ちよくなければセックスじゃない……。女が知らない女の素顔、女のカラダとは……。

HP:『出張ホスト秋津京介
ブログ:『男のスイーツ〜DOLCE VITA